本文へスキップ

特許の情報サービスをグローバルに展開する

TEL. 045-949-2081

          お問い合わせはこちら

SDI & WachingSDI & Waching

SDI (Selective Dissemination of Information:選択的情報提供)

SDI_抄録

SDI(Selective Dissemination of Information)というと、検索システムで決められた検索式を自動検索し、検索結果を自動メール配信機能でそのまま配信する・・・。
このようなフローで行っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
たしかに簡略化はされましたが、果たして成果はどうでしょうか?
ではここでいう「成果」とは??
ここでいう「成果」とは知財と技術開発との橋渡しだと、弊社は捉えております。技術者のイノベーションを刺激し、他社と差別化できる技術を開発していくためのお手伝い、そのために知財から情報発信を行い、技術者からのレスポンスに対し、知財が回答し、「次の一手」を打っていく・・。このような好循環を生む業務がSDIの本来の役割ではないでしょうか?
私たちは常にお客様の「カタチ」に合わせた仕事を心がけております。利用目的に合わせてお客様の使いやすい様式で納品させていただいております。
まずはお気軽にお申し付けください。
また、SDIを行うことで下記の様なメリットがあります。

●最新の特許情報や他社の重要特許を確実に発見し、自社の研究開発部門へタイムリーにフィード バックできる。
●他社の研究開発動向、関連業界の技術動向を把握。
●効率的な研究開発投資の実現には、最新の技術動向を把握することが不可欠です。
●パテントクリアランスの継続的な把握。

●技術者への特許に対する意識の向上


 国内・海外オリジナル抄録

SDIを行うことの重要性が把握できても、そのアウトプットが魅力ある、また技術者様にとって見やすい・使いやすいアウトプットでなければ、せっかくのSDIもその効果を発揮することはできません。
国によって、また業種によって求められる「カタチ」は異なってきます。 TJSでは翻訳つき抄録や図面を中心にした抄録など、お客様の求める「カタチ」をご提供します。

 サンプルはこちら・・・

また、弊社にお任せいただければ、分類変更などについてもお知らせをいたします。
以前から登録した検索式をそのまま利用していませんか? もしかしたら今は使用していない分類かもしれません・・。
その結果、必要な案件を見落としていませんか?
検索式のメンテナンスも弊社にお任せいただければ、このような心配もございません。

是非ご利用ください。




 Watching Service

今、日本では生産や販売の中心を国内から海外へシフトさせてきております。それに伴い、特許も日本国内のみならず、海外案件もウォッチしなくてはならなくてはならないのが現状だと思います。日本のように整理標準化データが整備されていれば、管理もしやすいかもしれませんが、そのようなケースは他国を見回すとレアケースと言っても良いでしょう。貴社ではどのような管理をされていらっしゃるのでしょうか? 見過ごしてしまったり、ルーチンワークになってしまうことで、優先順位が下がってしまう・・・ このような話をよくお伺いします。

このような「つい、うっかり・・」をなくすために弊社では様々な工夫をしております。 

ウォッチングシートのサンプルはこちら

 独自分類付与

貴社の守備範囲においては、「貴社独自の分類」をつけているケースもよくあることと存じます。しかしながらその分類は1件1件知財部員がチェックをし、分類付与を行っているのではないでしょうか?
実際には分類付与をすることが目的ではなく、「分類付与された案件を、いかに効率よく活用するか?」が本来の目的であるはずです。このような業務はアウトソーシングし、皆様は本来の業務へ集中すべきです。 弊社のスタッフは技術・特許の経験が豊富なスタッフを揃えておりますので、貴社の分類付与に対しましてアウトソーシングが可能な体制を整えております。 是非ご利用ください。

バナースペース

株式会社ティージェイエス

〒224-0032
神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央36-5

  TEL: 045-949-2081
FAX: 045-949-2090

E-mail:info@urirs-tjs.co.jp

watching sheet_tjs.htmlへのリンク